今の自分にできること

東北大地震の被災者の方々に対して、自分も何か手助けをしたい。
しかし自分には、金も権力もない。
ボランティアとして働くだけの体力も、現地で活躍できるほどの知恵も力もない。
私には何もなかった。
だけど、”思い”はある。

被災者の方々の助けになりたいと思う私の、この熱くたぎる血潮はどうすればいいんだ!?

[献血]  λ........

というわけで、献血してきました。
献血会場は結構混んでおり、30分待ちの状態でした。
皆、考えることは同じなんですね。


今日出掛けた理由は本の購入。
3月18日発売予定のコミックなんですが、案の定まだ入荷していませんでした。
どの本も発売日より1日遅れで入荷しているご様子。
「仕方なく他の面白そうな本を物色。
何となく気になっていた本を1,2巻セットで購入しましたが、
いざ読んでみると、あまりにも酷い内容。こんなの読めたもんじゃない。」
と、コミックを購入したつもりで募金箱に野口英世さんを突っ込んできた。
時代は『つもり募金』
1円でも多く被災地に義援金を送りましょう。

献血は全血400ml、募金は1000円と、冒頭に『”思い”はある』と断言していた割には
やっていることが中途半端な感じです。
成分献血は2時間以上かかると言われたし、1万円はそのときの私の全財産だった。
これが私の精一杯だ。安い精一杯だ。





土手を走ってます。
走り始めは5km程でしたが、最近では10km程走る日もあります。
走るペースも回を重ねるごとに速くなってきている。
昨年はウォーキングをして、大して身体の変化は見られなかった。
しかし今年は、痩せてきたという実感はないものの、身体が締まってきたという感じはある。
今年は期待できる。

走り始める前に1度だけ体重計測した。
それから怖くて乗れなかった体重計だが、久々に計測してみようと思い立った。

(´∇`) 「どれぐらい減ったかな~?」
体重計 「あんさんの体重はこんなもんす」

(゚Д゚;) 「増えてるっ!!」

体重計 「あんさん重いっすわー」

落胆しながら体重計を下りると、体重計の表示がゼロに戻らなかった。

(゜∀゜) 「もう!体重計さんったら!こういうイジワルしちゃダメだぞ! (*´゚∀゚)σ)′ω`*) 」
体重計 「へへへ、すんません。ちょっとしたサプライズですわ」
(´∇`) 「次はちゃんと計ってよ。よいしょっと…」
体重計 「へい!次は確かに」

(゚Д゚;) 「もっと増えたッ!!」
体重計 「・・・・・・」

××× 「俺のことを忘れてもらっちゃ困るぜ!!」
Σ(゚ロ゚;) 「誰ッ!?」

筋肉  「俺の名前は筋肉。ひと呼んで体重計の魔術師さ」
Σ(゚ロ゚;) 「筋肉ッ!?」
筋肉  「兄ちゃん、体脂肪率を計ってみな。」
(;゜0゜) 「はいっ!!」

体重計 「△△%です。」
(゚Д゚;) 「・・・・・・」
筋肉  「・・・・・・」


実際、体脂肪率は落ちてました。
体重は本当に増えてたので残念なんですが、これからも走っていこうと思う。
[PR]
by nozomi_eru | 2011-03-18 23:41 | 日記


<< 新年度始まった! 地震怖い >>