爺ちゃんチにいってきた。

8月15日 晴れときどき雨
きょうはおじいちゃんちにいってきました。
まえに行ったときよりも、おじいちゃんの元気がなくなってきていて
いやだなぁと思いました。
なつがあついので おじいちゃんは食べものを食べません。
それで、どんどん元気がなくなってきているのだと、みんな心配してました。
おじいちゃんにいっぱい食べてもらいたいです。


お盆なので、祖父の家に行ってきました。
14時30過ぎに到着したのですが、着くや否やの内にビールを頂いた。
前日の夜に日焼けと暑さで苦しんで寝不足な私、コミケの疲れも取れていない私、お腹がいい具合に膨れた私は、ビールを飲んだ途端に睡魔に襲われた。
遠慮を知らない私はそのまま睡眠。4時間ほど熟睡しました。
結果的に、到着→睡眠→夕食→帰宅と、何をしに行ったのか判らない感じ。
ふてぶてしい孫の寝顔を見せ付けて来ました (v^ー゚)

祖父とは毎回のように同じ話をしており、祖父のボケが進行しているのだと痛感させられる。
滞在時間が長いと、同じ話を1日に3回くらいする。
身体が相当弱っているので、話を聞くことが困難。
話の内容が分かっているので、会話を展開することはできるが、祖父の身体が心配である。
[PR]
by nozomi_eru | 2011-08-15 22:51 | 日記


<< 何も書くことのない日 C80夏コミ最終日 >>