青森県下北半島旅行4日目

ホテルを出て、歩いて薬研渓流を見学に行った。
旅行2日目の川内渓流同様に、こちらも連日の雨で水かさが増しているようでした。
a0077869_0505257.jpg

帰りに新幹線のことを考慮し、あまりゆっくりも出来ないので、早々に出発。

尻屋崎を観光。
ここに馬が放牧されています、名を寒立馬(かんだちめ)と言う。
寒立馬がイッパイ!!
a0077869_0574963.jpg

普通に触れることもできます。
頑張れば、蹴られて死ぬこともできます。
実際に、寒立馬に触ってきましたが、嫌がる様子はなかった。
反対に、スズメバチやハエが寒立馬に近付くと、
巨体を震わせたり、尻尾をぐるんぐるん回してハチやハエを追い払う仕草を見せた。
危害を加える物の存在をしっかりと理解しているのでしょう。賢い動物です。

ここの海も凄く綺麗でした。
仏ヶ浦のときとは違って、こちらはコバルトブルーの海。
a0077869_181941.jpg

所々ゴミが落ちてはいましたが、震災で流れ着いたモノと感じられるほどに真新しいモノばかりでした。

最後にお土産購入の旅。
初日に寄った『道の駅よこはま』に再び赴いた。
適当にお土産を買い漁って、菜の花ソフトを食べて一息ついた。
a0077869_1115947.jpg

菜の花の味がするのかって?
そもそも、俺は菜の花自体を食べた記憶がないぜ。
「ちょっと草っぽい!」と思う程度のソフトクリーム。普通に美味しいですが、牛乳ソフトの方が良かったかも。

お土産売り場で見かけた萌えッ娘。
a0077869_1181444.jpg

味とキャラクターを合わせているあたり、芸が細かいです。

最後に『道の駅しちのへ』にも再び立ち寄り、お土産を購入。
七戸十和田駅でもお土産を買い足した。

新幹線の中で、東京周辺の大雨情報を確認して絶望。
さらに、EVA破の録画予約を忘れていたことに気付き絶望。

地元駅に着いて、雨の中を鞄を両脇に抱えて全力疾走。
20:59に家に到着するという奇跡を起こし、無事録画。
映画館で一度観てはいたので、落ち着いて裏番組を観ていた。

ゆっくりとした青森旅行を満喫しました。
魚介類の美味しい場所はいいですね、私は魚介類大好きなので。
沖縄旅行に行ったときは、ここで暮らすのは勘弁だなと思いましたが(主に暑さが)、
青森に住むのは悪くないなと思った。
[PR]
by nozomi_eru | 2011-08-26 23:06 | 日記


<< マンガを買って、友人宅で遊んで... 青森県下北半島旅行3日目 >>