ポジティブ?ネガティブ?

自分がポジティブなのか、ネガティブなのか分からない。

初対面の人からの評価は、普通の人がプラスマイナスゼロからのスタートだとすれば
自分の場合はどん底のマイナススタートだと思っている。
素で他人から嫌われていると思っている。
単純に考えたら、これは非常にネガティブな考えのようだが
実際に、誰からも嫌われている世界に迷い込んだとしたら、そこで生活することは不可能だろう。
そのような環境を擬似的に想定した上で生活することはポジティブなのではないかと思う。

最近では、そのような考え方自体をあまりしなくなった。
多少は考えることはありますが。

誰からの評価もマイナスと考えていたのは、ヤマダ電機で電話オペレーター業務をしていた時の影響が根強い。
お客様至上主義の弊害です。
客と店員の売買関係に上下関係は皆無だと思う。売ってくれるから買うことができるわけですので。
コミケのサークル参加者・一般参加者のような関係が、今の市場に必要だ。

中国高速鉄道のように大きく脱線してしまったので、ここらで路線修正。
『ポジティブ?ネガティブ?』の話。

童話などで、王子様が魔女にカエルや野獣などに変えられてしまう話があります。
一度考えてみてください。
もし貴方がカエルに変えられてしまった場合、どのように考えますか?

私がカエルに変えられてしまったとしたら
自分は元々カエルで、人間になるための魔法をとかれてしまったと考える。
果たして、この考え方はネガティブなのか?ポジティブなのか?

『現状を受け入れて生活しようとしている』と考えればポジティブ。
『人間としての生活を諦める』と考えればネガティブ。

結局のところ、考え方次第でポジティブかネガティブかは変わってくる。
ならば、他人からの評価の高い”ポジティブ”を選ぶべき。
つまり、自分自身がネガティブだと考えている人は、履歴書にポジティブと書いてもイイんだよ!!

この世界を生きている人、全員がポジティブ。
と、たまには綺麗に終わらせる。
[PR]
by nozomi_eru | 2011-08-28 23:48 | 日記


<< 「この大馬鹿ヤロー!!」 マンガを買って、友人宅で遊んで... >>