見間違え

今日所用のため電車に乗ったときのこと。
車内広告の中の「特急あいづ号」の濁点が小さかったために、
「特急あいつ号」に見えた(゚Д゚;)

「おいっ、誰にやられたんだ!!」
「あ・・・あいつだ」
「あいつって誰なんだ」
彼はそのまま俺の腕の中で眠っていった。
一点を指差す彼の指。
「”あいつ”か」と同時に何かが横切った。
「いない?・・・いや」
横切ったのはあいつ。
「早い・・・早過ぎる。顔が見えない」

次回予告:濁点に気をつけろ!
[PR]
by nozomi_eru | 2006-06-27 23:36 | 日記


<< 刺激 最近思った事 >>