p(・o・)もしもし

お仕事で「商品入荷しましたよ~」という電話をしています。
振り込め詐欺が未だに続く昨今、お年寄りにはやたらと警戒されているようです。

老「もしもし」
私「もしもし、恐れ入ります。○○電機△△店です」
老「知りません」
――ガチャッ 

とか、

老「・・・・・・」
私「もしもし、恐れ入ります。○○電機△△店です」
老「いりません」
――ガチャッ

とか

老「もしもし」
私「もしもし、恐れ入ります。○○電機△△店です」
――ガチャッ

なんてことも、あったり(;-_-) =3
正直、この仕事をしていて一番嫌な時間です。

そして、本日はさらに強烈なのがありました。

『はい○○です。ただいま留守にしています』

(なんだ留守か・・・、メッセージ入れなくちゃな・・・)

『ピーッってなったらメッセージを入れてねぇ★ミ』
『でも、ごめんねぇ♥ TV電話でも音声しか録音できないのぉ~』
『それじゃあ、メッセージを入れてねぇ★ミ』
『ピーッ』

(・・・・・・・)

※文末の記号はイメージです。

「先生!末期患者です!」
「なんだと!キミ、病名はなんなのだ!?」
「分かりません!けど、末期患者です!」

受話器を投げつけたかったです.....
痛い・・・痛い・・・痛い痛い痛い痛い痛い痛い・・・・と言うよりも
痛ましい・・・
イイ大人が恥ずかしくないのだろうか...
声の感じからすると30代というところである・・・。
(;-_-) =3
日本の終焉を感じました。

ただ一言この人に言いたい。
「ネタをありがとう」

そして、しっかりと留守電にメッセージを残しましたとさ。 めでたし めでたし
[PR]
by nozomi_eru | 2006-12-01 00:52 | 日記


<< ゙「( ・ω・;) あれぇ? つかれたー >>