歯医者いってきました

えー・・・。
予約時間よりも10分も早く歯医者に着いたのですが、
待ち時間40分 診療時間10分 会計までの待ち時間10分
なんですか コレは・・・?
長い待ち時間のお陰でブログのネタが手に入りました。

待合室で本を読む幼女。
『あたしンち』を音読していたのだ。
しかし、それは幼女の声。当然何を言っているのかいまいち聴き取れない。
私はソレを断片的ながらも拾っていった。

「・・・・みかんちゃん」
「あっはっはっはっはっは」
「Finish or Die」
「あっはっはっはっは」
「どうするの?」
「あっはっはっはっは」

本当にこのように聴こえました。
これだけでは何のことだかサッパリわかりません。
少し脚色し考えてみた。

友達 「・・・みかんちゃん。ごめんね」

悪者 「アーッハッハッハッハ。みかん、御前に残された選択肢は2つだ。
     ここで人生のフィニッシュを迎えるか、ココで死ぬかだ。
     Finish or Die? アーッハッハッハッハッハ」

友達 「みかんちゃんをどうするの?」

悪者 「それはココにいる みかんに訊いてくれ。アーッハッハッハッハッハ」


((( ;゚Д゚)))) あたしンち 怖ぇ~
いや、こんな話ではないことくらいは知ってますがね・・・

このあと、その幼女は診療になったのですが、
診察室に入ってしばらくすると悲鳴が!

「いやー!やー」
「もうちょっと開けてー」
「やー!」
「痛くしないよー」
院内に響くキュイーンというモーター音。
それと同時に響く幼女の悲鳴。

すみません。ものすごく眠かったのもあり、変なコトを考えてました。
どうもすみません。

いや、歯医者って本当にエロぃですね。

ちなみに幼女の診察中に、待合室に幼女2がいたんですが、
幼女の悲鳴をきいて、幼女2がソワソワし始め、
トイレに駆け込み、出てきたと思ったら、またトイレ。
「うぇぇ・・・」と謎の奇声を発し、出てくると涙目。
椅子に座る幼女、何事もなかったかのように眠る母親の横の……。

幼女2も可愛そうに・・・。


そうそう、手術日きまりませんでした。
ハァ・・・・。

FEZもLv上がりませんでした。
こんなに経験値って入らなかったのか・・・って感じ。
結構頑張ったけど、ダメでした。
[PR]
by nozomi_eru | 2007-02-27 00:56 | 日記


<< はい、疲れました 仕事いったぞー >>