タグ:日常 ( 254 ) タグの人気記事

コストコに行ってきた。

母親とコストコに行ってきました。
言わずと知れた倉庫店。
様々な商品が食べきれない、使いきれない程の分量で安く販売している会員制のお店です。
”安く”と表現したものの、実際には値段を良く見て購入した方がいいです。
たまに「安い!ん?いや、そんなに安くはない」という商品もありました。注意。
友人に「賞味期限に注意」と言われていたので、
分量と賞味期限に注意して、食べきれないと判断したものは購入を断念。
結果的にお菓子やパンを購入しました。
これは太るぜ。

その後、「美味しい」と聞いた川島町のラーメン屋『あぢとみ食堂』に行きましたが、定休日だった(;´д`)
しぶしぶ第2希望の吉見町のうどん屋『四方吉うどん』へ。
営業が15:00まで、着いたのが14:58だったのだが、快く受け入れてくれた店員さん(´▽`)

肉汁うどんがオススメと書いてあったので、それを頼むことに。
量が『並・中・大・特盛・大特・鬼盛』と豊富にあった。
時間も時間なので、かなりお腹が空いていた私。
おそらく、ほとんどのブログ閲覧者は 「 『鬼盛』を頼んだんだな 」 と思ったことだろう。

しかし!!
私が頼んだのは『中』である。
以前の『つけ麺』のようなことにはなりたくない為、大人しく『中』を頼んだ。賢い私。

そして、しばらくして運ばれてきた大量のうどん。
Σ(゚ロ゚;)ハイッ!?

よくよくメニューを見てみると、
『肉汁うどん』の欄ではなく、『もりうどん』の欄に麺の分量が書いてあった。
『並630g 中800g 大1kg 特盛1.2kg 大特1.5kg 鬼盛1.8kg』

いやいやいやいや、その分量は可笑しいだろ!!!

そもそも『並』と『中』の言葉の違いがいまいち分からないし、一番少ない並630gでも多すぎる。
しかし、メニューの上の方に赤字で大きく
当店は量が多い為、少なめにも出来ます!!と書いてあった。
はい。これからはちゃんとメニューを読みます。

母親も『中』を頼んでいた為、結局食べきれなかった。
店員さんに話すと、持ち帰ってもOKとのこと。
ビニール袋を頂き、うどんを入れて持ち帰った。
持ち帰りまでの話の流れがスムーズだったので、持ち帰る人が多いのだろう。
そもそも分量を少なくすればいいものを…。
デカ盛りで有名な店なのだろうか。

因みに、うどんは程良いコシとダシの効いたつゆの相性が抜群で美味しかった。
茹で麺、生麺、ツユ、具材、天ぷらと各種持ち帰り販売をしていた。
あの分量を考えたら、持ち帰りで購入して家で食べた方がイイ気がする。

ただ、1度だけ『鬼盛』がどんな形で出てくるのか見てみたいと思った。
[PR]
by nozomi_eru | 2011-03-11 02:40 | 日記

死にかけた…気がした。

『カニが潜んでいます。注意!!』
a0077869_055469.jpg

この顔文字は一体何を意味しているのだろうと考えた結果
「カニが潜んでいます。注意!!」に結びついた。

冗談はさておき、何の為の顔文字なのだろう。
「ジュースを購入したら、ここに缶ジュースが出てくるぜ。(^-^)v イェーイ」と言うことなのだろうか。
…何だかイライラする。

いっそ本当にカニが潜んでいてくれた方がイイ。
「ふぅー、喉が渇いた。500mlの缶ジュースでも買うか。」
チャリン 、ポチッ、ガコン。グシャ。
「ぐしゃ?」
「カニィィィィ(゚ロ゚;)」
と、カニが可哀相なことになることが予想できますが。


さて、本題に移ります。俺が死に掛けた理由です。
3月になってから、俺は土手に1時間から1時間半ほどジョギングをしにいっています。
今日も変わらず土手までジョギング。
いつもと変わらない景色でした、黒い乗用車以外は。
俺が折り返し地点にしている場所に、1台の車が停まっていた。
ただの車であれば何の問題もないのだが、その車は明らかに異質。
真っ黒に輝く車体に黒張りガラス、自動車の知識が皆無な俺でも分かる程の高級車。
そして、車から降りてタバコを吸っているサングラス&スーツの強面のオジサン。
最初が『や』で、真ん中に『く』、最後が『ざ』の3文字の言葉が似合うオジサン。

土手+ヤクザ=死体処理
俺の頭の中に浮かんだ方程式はソレしかなかった。
(大人しく引き返そう…)
既に目と鼻の先まで近づいてはいたが、俺はUターンを決意。
しかし。
「ちょっと、ソコの兄ちゃん。」
死んだ。俺死んだ。

逃げ去る勇気もない俺は、恐る恐る男の元へ向かった。
「どうかしましたか?」
「道に迷っちまってよ。〇〇病院にはどう行けばいいんだ?」

あれっ?
俺は殺されないのか…?
いや、まてまて油断は禁物だ。とりあえず様子を見るしかない。
「この道を真っ直ぐ行き2番目の信号を右に曲がります。
それから、また2番目の信号を右に曲がり、道なりに走れば左側に見えてきます」
以前にバイトをしていた付近でもあるので、道は何とか説明できた。
「あー。何か目印とかないか?」
「最初に右折する所は交差点になっていて、曲がり角にすき屋があります。
2回目の所は丁字路になっていますが、特に目印はないです。」
(最初に説明したときに目印も言うべきだったなぁ…)と、自分の説明不足を後悔した。
それでも、声が多少震えながらもしっかりと説明できている自分に感心。
しかし、男の表情は曇り気味。
俺の説明が分かり辛かったのかと思い、別の説明の仕方を考えていると
男は胸ポケットに手を突っ込んだ。

胸ポケットから男が取り出したのは拳銃だった。
「道案内ありがとよ。だが悪いな、死体処理を見られたからには生かしておくことは出来ネェんだよ」
バン、バン。
白昼の、しかし誰もいない土手に銃声が2つ響いた。
DEAD END を予想したが

男が取り出したのはボールペンと手帳だった。
「悪いけど、簡単にでイイので地図書いてくれないか?」
「はい。いいですよ。」
先ほど説明した内容に、さらに目印となりそうなものを書き加え、分かりやすい地図を書いていく。
無言が耐えられないのか、冥土の土産か、男が幾つか質問をしてきた。

「いつもこの辺を走ってるのか?」
「はい。あっ、でも3月から走り始めたんですが。」
「ほぉ。ダイエットか何かか?」
「えぇ、まぁ、そんなとこです」
すると、男はズボンのポケットに手を入れた。
ポケットからナイフを取り出した男。
それは日常的に扱うことがないほどの刃渡りのアーミーナイフだった。
「道案内ありがとよ。お礼にオレがダイエットを手伝ってやるぜ、このナイフでな」
男は俺の身体の肉を削ぎ落とすかのように、何度も何度も斬り刻んでいく。
DEAD END を予想したが

男はポケットからタバコを取り出し、吸い始めた。
地図の完成が遅いことに苛立ち始めたのかと思い、急いで書き上げる俺。
出来上がった地図を渡すと、
男は「ありがとう」と丁寧に頭を下げ、その場を去っていった。

1つでも選択肢を間違えれば『死』に直結した危険な状態だった。
例えるならば同人ゲームの『kanoso』である。
無事にブログ更新が出来たことを喜び、ネタ提供してくれた男性に感謝したいと思う。

本当に殺されなくて良かった。

因みに、所々の心理描写は脚色しております。
ビビッていたのは本当ですが、真剣に『殺される』と思うほどの余裕はなかった。
[PR]
by nozomi_eru | 2011-03-09 22:53 | 日記

色々あったんだけどね…

テスト前のコミティア、左腕の損傷、バレンタインデー、
様々な要因で散々な試験等々、ブログのネタになりそうなことは多々ありました。
しかし、色々なことがありすぎるとブログの更新をするのが面倒になるというジレンマ。

どの事柄も、今更ブログのネタとして扱うには時期を過ぎている。

ヤフーのカンニング問題にでも触れてみようかな。
1週間経過しても未だにNEWSで取り上げられるという、日本の平和を象徴するかのような事件。

社会的な影響を鑑みて、刑事罰が科せられるとのことだが、
社会的な影響を大きくしているのはマスコミ各位。
たかだかカンニングで刑事罰を科すのはあまりにも馬鹿げている。

彼が行ったことは確かに悪いことではあるが、それを暴けなかった試験監督の責任も大きい。
今回の事件で、試験監督の監視の甘さを世間に知らしめたという事を考えれば、
彼の功績は大きいようにも思う。
少なくとも私は、京都大学卒の芸能人が私でも分かる簡単なクイズを解けなかった場合、
「あー、こいつもカンニングで入ったのか」と思うことだろう。

この事件を機に、試験会場の通信遮断を検討するなどと言われているが、
携帯の翻訳機能や辞書機能を使えば自由にカンニングが出来ることに変わりない。
そろそろ試験を根底から変える必要があるのではないだろうか。

携帯やパソコンが普及し、今のご時世、ネットが使えない環境の方が珍しい。
分からない事もネットで調べれば直ぐに解答が導き出せる時代だ。
そんな時代の中で、頭の中の知識のみを問うことに意味はあるのだろうか。

どの試験会場も携帯やPCを自由に使っていい事にすればいいんじゃね?
その分、試験内容を難しくして、制限時間内にあらゆる手段を利用して解答を導く。
公平性が保たれて、悪くない案だと思う。

日本の大学は入るのは難しく、出るのは簡単だと言われている。
これからの時代は、それを真逆にすればいい。
入るのは簡単に、そして出るのは難しく。

何にせよ、面白半分でイタズラに報道し、カンニングをしただけの少年の一生を台無しにした
マスゴミに憤りを禁じ得ないというお話でした。

因みに私は、小テストの内容を隣のクラスの人に聞き、内容を完全に把握してから
小テストを受けるというカンニングをしたことがあります。その時はクラス全員しましたがね。

カンニングをする事よりも、出来る環境を作る方が悪いと思う。
誰だってテストで良い点取りたいし、そのために努力をしているのだから。
[PR]
by nozomi_eru | 2011-03-06 01:53 | 日記

小学生が前を歩いている。

今日は学校が早く終わったので、小学生の下校時間と帰宅が重なった。
目の前で女の子2人がバレンタインに誰にチョコをあげるか、という話をしていた。
「コスモは格好いいから、チョコあげるー」
「レオンは太ってきたから、どうしようかー」

DQNネームの小学生が誕生してた(´・ω・`;)

しかもレオンが太っているとは…。
俺の中のレオン像は髭面でグラサンかけた殺し屋なのだがそれとはかけ離れている小学生のようだ。
(最も、↑のような小学生がいてもドン引きですが)
俺が『レオン』って名前だったら確実にグレてると思う。人は殺さないが。

『コスモ』という名前もお断りだ。
汗をかいていたら「コスモ石油湧いた!!」とか言われてイジメられそうだ。皮脂なら尚更だ。

コスモと付き合っている女性に対しては
「君はコスモを感じたことがあるか」と、エロトークを強要させられることだろう。

改めて、自分の名前が今の名前で良かったと思った。
そして両親と社会に感謝した。


早く帰れたということもあり、以前に購入して美味しかったうどん屋でうどんを購入。
うどんにヨモギが練りこまれており、日を置くと黒く変色する。
その変色をしてきた辺りで食べるのが抜群に美味い、と言われたが以前は普通に食べた。

店主の言いつけを守らなかったものの、凄く美味しかった。
今回は店主の言いつけ通り、日を置いてから食べようと思う。

本日が2回目の訪問だったのですが、前回色々と話を伺ったこともあり顔を覚えられていた。
「覚えてますよ~」と言われ、上機嫌になった私。
近いうちにまた買いに行こうと思います。
[PR]
by nozomi_eru | 2011-02-09 21:32 | 日記

はみ出し丸

記事のタイトルから「今日も下ネタか…」と思った方は今すぐ謝罪してください。
a0077869_042638.jpg

地元で最も大きな団地の公園で、小舟を製作してました。
その小舟が今回の記事タイトルの『はみ出し丸』です。

下ネタに結びつけてしまっても仕方ない名前ですが
私は、誰かが一生懸命頑張ってることを侮辱する行為は愚かであり、最低だと思う。
私はここに宣言する!
もし、これをバカにする人がいたら全力で殴ってやることを!!

誰一人として、この『はみチン丸』の悪口を言うことは許さないッ!
(゜o゚(○= <自分にパーンチ!!

それにしても、酷い名前である。
これでは、いざ舟が出航するときにややこしくて仕方ない。

船長  「よしっ!はみ出し丸出航だ!」
操縦士「はい!はみ出し丸出します!」
船長  「はみ出してるのか、丸出しなのかハッキリしろ!」

ややこしい…。
他にも、このようなケースが想定できる。

ナンパ男 「へい彼女!一緒にクルージングしない?」
ギャル女 「えー。ヤダー。はみ出し丸だし~。」
ナンパ男 「はみ出してるのか、丸出しなのかハッキリしろ!」

以上のように大変ややこしい名前ですが、この小舟の行く末を見守っていこうと思います。
一刻も早く『はみチン丸』が完成しますように…。
(゜o゚(○= <自分にパーンチ!!

ブログ記事タイトルを見て、下ネタだと思った方…「正解です。」
ハイハイ、下ネタ率が多くて「ごめんなさい」

下ネタに憤っている方に朗報です。
最後の『(゜o゚(○= <自分にパーンチ!!』の所で、本当に自分を殴ったのですが
思いのほか強く殴ってしまい、私は非常に痛がってます。
これでチャラと言うことで。
[PR]
by nozomi_eru | 2011-02-08 00:19 | 日記

事後報告

早くも『ばかうけ』の件についての返信が届いてました。
a0077869_194965.jpg

見事なまでの定型文(;´д`)
私の意見は華麗にスルーされそうですが、一応意見は届いた模様。
今後(来年)の商品展開に期待です。

返信が早かったことについては好印象。
『ばかうけ』自体は好きなお菓子なので、これからも美味しく頂いていこうと思います(`・ω・´)ゝ”

頑張れ栗山米菓!!
[PR]
by nozomi_eru | 2011-02-01 01:06 | 日記

ばかうけ

私は何かを貶すときは、その何かを一度褒めてから貶すことにしている。
「ばかうけ美味い!!」
というわけで、ばかうけを貶します。

ダイエーで『ばかうけ』が合格祈願グッズとして売られているのを見つけた。
皆さんはどのように感じるだろう。

ばかうけ』+『試験』=『ばかみたいにうける』 or 『ばかうける』
という解答に結びつき、受験に対してマイナスのイメージしか思い浮かばない。
これが合格祈願グッズとして販売されていいのだろうか?

受験シーズン限定で『ばかうか』と商品名を変更し『ばかでもうかる』 or 『ばかみたいにうかる』とするべきだと思う。本当にそう思った。

a0077869_13184129.jpg

[送信]
ポチッと。

本当にそう思ったので、後悔はしていない。
私がそう思ったのだから、他にもそう思っている人がいるはずである。きっと、いや絶対…。
来年、もし『ばかうか』という商品名で販売されていたら私の所為です。
そしたら5袋購入します。


ブログを放置し始めてから2週間経ちます。
LEVEL7カレーを食べてから今日で1週間経ちます。
LEVEL7の力が解放されて地球が壊滅することもなく
俺の身体にLEVEL7の超能力が現れることもなく、平穏無事に暮らしています。
もしかしたら俺の右手が異能な力を打ち消してしまったのかもしれない。
俺は人知れずヒーローになっていたんだなぁ…と妄想し、悲しくなる今日この頃。

ちなみにLEVEL7カレーは結構辛かった。
18禁カレーよりも辛い。
最初は「何だ、こんなもんか…」と残念に思っていたが
食べ進めていくうちに辛さが蓄積していき、後半になるにつれてキツくなった。

辛さもさることながら、量も多く、何より鹿肉の独特な臭みがある。
そのため食べること自体が次第にキツくなっていった。
18禁カレー同様にこの商品も値段が高いため(確か800円位した)
再び購入することはないだろう…。

ドリアンサイダーがまだ冷蔵庫の中で眠っているので、こいつも何とか処理したい。
ドリアンは沖縄旅行の際に一度だけ食べたことがあります。
臭くて、ブヨブヨして、甘ったるいという糖尿病の中年デブのような印象しかない。
このドリアンサイダーを飲むことで、自分もそのような末路を辿ることになるのかも知れないと思うと
怖くて手が出せない。

近いうちに飲みます(`・ω・´)ゝ”ガンバル
[PR]
by nozomi_eru | 2011-01-30 13:34 | 日記

ハバネロ戦隊 ハバカレンジャー

辛い物が食べたいのに、辛い食べ物がない。
一体どうしたらいいんだ‥‥。
「誰か助けてくれ」

「お呼びかな?」
「だれ!?」

「 辛い物が食べたい人にうってつけ!!
ハバネロ戦隊 ハバカレンジャー!! 」


とうっ!!
a0077869_13373211.jpg

「ハバネロレッド参上!!」
「ハバネロレッド参上!!」
「ハバネロレッド参上!!」
「ハバネロレッド参上!!」
「ハバネロレッド参上!!」        ※コピペで行数稼げるなんて楽だなぁ

説明しよう。
ハバネロ戦隊ハバカレンジャーとは
辛い物が苦手な人や、そこまで好きではない人にはばかられ
スーパーの調味料コーナーの片隅で売れ残っている激辛香辛料のことである。

と言う訳で、本日はこの調味料をオススメします。
カレーやチャーハン等、既に完成された料理を少し辛くしたいときに凄く便利。
基本的に料理の味を殺さずに辛くでき、量を加減することで辛さの調節も可能。
そしてハバネロ自体を楽しむことが出来るという
激辛好き歓喜の万能調味料
これまでに様々な料理に加えてきましたが、合わなかった試しがありません。

以前、親がこれを買ってきてから、すっかりコイツの虜。
ヤオコーで申し訳なさそうに陳列されていたコイツらを5本購入してきました。
そのためヤオコーは残り1本。
申し訳なさに寂しさが加わったハバネロペッパーを誰か購入してあげてください。

今更だが、写真の逆光が涙目。
撮り直そうにも、1本は既に使用済みのため撮りなおせない(´・ω・`)

ちなみに写真の左隅で虎視眈々とハバカレンジャー抹殺の機会を窺っているのは
リラックマのぬいぐるみです。家を出て行った妹の置き土産。
[PR]
by nozomi_eru | 2011-01-15 14:04 | 日記

娘は嫁にやらん!!

ここ数年、アニメ化の波が激しい。
自分が好きで買っていた漫画がアニメ化し、一時的に脚光を浴びるのが見ていて辛い。
自分が一生懸命応援していた作品が、
突然他の人の手に渡ってしまうかのような喪失感。
きっとコレが、大事な娘を嫁にやるときの父親の気分なのだろう。

アニメが堕作だからといって、原作まで貶されていると腹立たしくなる。
かと言って、アニメから入り原作を購入している人が「超大好き」と言うのも腹立たしい。

父親と娘、そして娘婿の関係そのままじゃないか!
婿が娘を貶しても、褒めても、俺は腹立たしくなるのか。
俺が娘をもったら、相当面倒な父親になりそうだ…。

まぁ、俺が娘をもつ可能性は99%ないですがね…。
1%位、夢を見たっていいだろ…


今日から学校が再開。
学校に関しては「疲れた」とだけ言っておきます。

学校が再開することで、俺の学校帰りウォーキングも再開。
自宅最寄り駅の1つ手前で下りて歩いてます。
電車は高崎線ですので、1駅でも1時間ほど歩くことになる。
普段は音楽や録音したラジオを聴きながら歩いているのですが
今日はなんとなく無音の状態で歩いた。
すると、昔の出来事が思い出された。

中学校の修学旅行の準備中のこと。
俺たちの班は男3人女2人の班だった。
自由行動中の行き先は決め、あとはルートを決める段階に入った。
地図を広げ、路線を確認していると、

男A「あははははは!やべぇの見つけた」
男B「急になんだよ」
男A「円町駅あるじゃん」
男B「それが…?」
男A「この近くに円町高校とかあったら、略して『えんこう』じゃね?」
男B「ぶはははは!」

それから数分間、2人の下卑た笑いが教室中に響いていた。
俺はそれをただ『くだらない』と思い眺めていた。

そのときは確かに『くだらない』と思っていたのだが
何故か今もそのときのことを鮮明に思い出す。

そのあとは女子2人が怒り始めて、俺までとばっちり喰らう感じだった…。

ん?
ちょっと待てよっ!
もしも円町女子高等学校があって、そこで文化祭が行われたら
略して「えんじょこうさい」なんじゃね!!

ちょっwwwやばいwwww
しかも女子高だしwww

多くの女子生徒や教師、そして一般来場者を交え
皆が一丸となって、えんじょこうさいを楽しむ訳かっ!
こいつはヤバイぜ(* ̄ii ̄) ハ、ハナヂが‥

まぁ、実際には円町女子高等学校なんて無いんだけどね。
勿論、円町高校もね。

くそっ!なんのための円町駅だよっ!

はぁ‥‥。現実を知ると途端に我に返る。
中学生の頃は「くだらない」と思っていたんだけどな。
俺はあの頃と比べ、子供になっているのだろうか‥‥。
[PR]
by nozomi_eru | 2011-01-12 01:28 | 日記

明日から学校が始まる。

昨晩、醤油サイダーを飲みました。
今日、昼食に18禁カレーを食べました。

醤油サイダーはフタを開けた際に醤油の香りが漂い
「これはヤバイ」という香りも同時に漂ってきた。

しかし、私の考えとは裏腹に意外にも飲める味だった。
味はコーラに近い、されど匂いは醤油。
醤油サイダーとして完成されている商品だと思った。
決してオススメはしませんがね。

18禁カレーはそのコンセプト通り結構辛いカレーだった。
"LEE30倍カレーに激辛ソースを加えて40倍にしたもの"よりも辛いと思う。
個人的にはもっと激しい辛さを予想していたのだが
商品として販売するにはコレくらいの辛さが限界なのだとも思う。

肉はとろけるほどに柔らかくなってるし、美味しいカレーでもある。
値段が500円であれば再び購入することもあるだろうが
やはり1000円は高すぎる(;´д`)

世界地図から日本が消えてない所からも分かる通り
LEVEL7カレーにはまだ手をつけておりません。
ドリアンサイダー含め、近いうちに食べようとは思います。


明日から学校が始まります。
冬休みはとても短く感じる。
特に今年の冬休みは色々と出掛けることが多く休んだ気があまりしない。
当初の予定としては、冬休み中に授業の予習復習をするはずだったのだが
全くと言っていいほど手をつけていない。

出掛けて、飲み食いすることが多かったせいか
スボンがキツく、腕時計がキツくなった気がする…。

太ったのか…?
否!
断じて否!!


出掛けることが多かった⇒洗濯頻度が向上⇒ズボンが縮んだ

冬の寒さ⇒金属の収縮⇒腕時計がキツくなる

そうだよ!こういう理由でキツくなったんだよ!
太ってなんかねェーよ!
太ってなんか…

ないよね..ρ(・ω`・、)
[PR]
by nozomi_eru | 2011-01-10 15:38 | 日記